ガブリエル・バティストゥータ

ガブリエル・バティストゥータの概要
ガブリエル・バティストゥータ(Gabriel Batistuta)は、1969年2月1日に生まれたサッカー選手である。ポジションはFW(フォワード)。ASローマにおけるイタリア・セリエA優勝(2000-01)、アルゼンチン代表におけるコパ・アメリカ優勝(1991, 1993)などの活躍により、2004年、ペレが選ぶ『偉大なサッカー選手100人』(FIFA 100)に選出される。

ガブリエル・バティストゥータと中国との関係
中国語では「バティストゥータ」は「巴迪斯圖達」と表記される。

ガブリエル・バティストゥータと日本との関係
バティストゥータのWikipedia日本語版の最古の記事は、2004年7月14日に作成されている。

ガブリエル・バティストゥータの動画
ガブリエル・バティストゥータの動画はこちら。